Air Max(エアマックス)

エアにクッション性はある?ナイキエアマックス1の履き心地をレビューします♫

 

アマックスといえば95イエローグラデがよく紹介されますが最近のファッションアイテムとして相性が良いのはエアマックス1です。理由はそのデザインの落ち着きやナイキのAIRを初めて“見える化”したのもエアマックス1です。

エアとファッションの相性からエアマックス1も人気の一足です。今回はそんなエアマックス1の履き心地を紹介します。参考にしてください♫

 

スポンサーリンク

 

ナイキ エアマックス1 エッセンシャル

初代エアマックス1の発売は1987年。エアシリーズの中でもエアマックス1はエア部分を小窓化(ビジブルエア)した最初のスニーカー。ビジブルエアには機能性とファッション性も兼ねそろえています。

写真は2014年の復刻モデルです。最近は超軽量のエアマックスフライニットなどエアマックス1の中でも種類は複数あります。

エアについて詳しく知りたい方はこちら

nike(ナイキ)のair(エア)ってどういう風になっているの?AIRの構造はこんな感じ。

履き心地・サイズ

エアマックス1の履き心地ですがエアが搭載されているということで歩きやすいと思われる方も多いと思いますが、エア部分はわりと固くできていて、実際エア=クッション性はあまりないようです。クッション性があって歩きやすいというよりかは衝撃時の耐久性に優れている印象が強いです。

エア=歩きやすいスニーカーというわけではなさそうです。クッション性よりも耐久性や襲撃吸収性のあるような履き心地です。つくりは丈夫で型崩れもしにくいです。どうしても歩行時につま先の部分にシワが寄るのでシワが跡になる部分は仕方ないです。

サイズは通常サイズより0.5cmアップをオススメします。ナイキは履き口・横幅が小さく作られているのが特徴です。購入を検討される方はまずは0.5cmアップで検討してください。

 

エア部分が見えるようになったのはエアマックス1が初めて

上でも少しお話しましたがエア部分が見える化したのもエアマックス1が最初です。当時はめちゃくちゃ斬新なデザインでしたがその斬新さが人気になり今はファッション性のある”見えるエア”が定番です。

逆に見えないエアだとなんとなく物足りなくなったりしますよね。そういう意味ではエアマックス1はファッションと機能性の合わさった当時のスニーカーの最先端を歩いていたという事になります。

一度は履きたいナイキエアマックス95!!イエローグラデのサイズ感・履き心地解説!!

エアマックスコーデ


出展・ZOZOTOWN

スポーツMIXコーデなどがオススメです。今流行りのスウェット生地のジョガーパンツにエアマックスを合わせるのも良いですし、スキニーパンツやカーキ色のパンツなども相性が良いです。トップス・ボトムスのボリュームを抑えてスニーカーに色を出しているファッションが目立ちます。

エアマックス自体はインパクトのあるスニーカーなので上下は抑えて着こなすとカッコいいです♫(あくまで個人的に)

最後に

エアマックス1は90や95に比べると色もデザインも抑え目に作られていてファッションの相性も良いのでエアマックスをまだ購入した事がない方でシンプルなファッションを好む方にはエアマックス1がオススメです。是非参考にしてください♫

スポンサーリンク

関連記事

  1. CONVERSE(コンバース)

    【インパクト大】”目立つ靴下”スタンスソックスってどんな靴下!?履き方が難し…

    今回はめちゃくちゃ目立つ靴下、スタンスソックスを紹介したいと思います♫…

スニーカー基礎知識

スニーカーお手入れ

スニーカーブランド一覧

  1. CONVERSE(コンバース)

    意外と知らない!?コンバースハイカットの靴紐の長さについて
  2. まとめ記事

    【初心者】靴&スニーカーの知識・お手入れ・インソールまとめ
  3. まとめ記事

    履き心地・サイズ選びに。スニーカー購入レビュー・基礎知識いろいろまとめました♪
  4. CONVERSE(コンバース)

    【まとめ】歴史・かっこいい紐の結び方”コンバーススニーカー̶…
  5. まとめ記事

    ナイキスニーカーの歴史・エアジョーダン・エアマックス95記事まとめ
PAGE TOP