newbalance(ニューバランス)

ニューバランスのミッドソールに書いてあるENCAPって何?どのような役割を果たすのかを解説

 

スポンサーリンク

どもどもDoyaでございます。

今回はニューバランスのテクノロジーの1つであるENCAPについてお話したいと思います。

image

↑このようにミッドソール部分にENCAPと表示されています

恐らく何気なく履いているニューバランスのミッドソール部分にはニューバランスの機能性が備わっているかもしれません(^ ^)

 

ENCAPとは

衝撃吸収性に優れたEVA素材を頑丈なPU素材に封入した構造。ハイレベルの安定性とクッション性を実現。

↑とニューバランスの公式サイトには書いてますが。
実際わからない言葉だらけだというのが率直な感想かと思います(;^_^A

まずは言葉を1つ1つ解読してから考えてみましょう。

EVA素材とは?

EVA(Ethylene-Vinyl? Acetate? Copolymer)エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂の略。
ポリエチレンよりも柔らかく弾力があり、軽量・無公害の素材です。用途としては、サンダルの底材やバスマット、目地材などによく使われます。

EVA樹脂の特徴は、ポリエチレンのように塩素を含まないので、焼却してもダイオキシンが発生しない、環境にやさしい素材で、低温特性に優れ、寒い場所などでも硬くならず、弾力性に優れています。

また、比重が小さく、塩化ビニルやゴムと比べても非常に軽量で、耐久性に優れ、風雨や紫外線を浴び続けても劣化しにくい特徴を持ち、環境ホルモンを含まない安心素材だから、口に入れても安心・安全です。

酢酸ビニル樹脂は、酢酸ビニルの重合によってつくられるポリ酢酸ビニルよりなる合成樹脂。

無色透明で無味・無臭の柔らかい物質で、接着剤・チューインガム・水性塗料などに使われます。また、これを加水分解するとポリビニルアルコールとなるので、ビニロンの原料としても重要です。

引用・http://vernest.kken.biz/index.php?EVA素材

↑これを見て分かる通り弾力性に優れている素材だという認識はできました!その弾力性があなたの履いているかかとに搭載しているということ。

という事はクッション性に優れているというわけでありますね。

クッション性があるという事は

・足の衝撃を軽減できる

・疲れにくい

・長時間歩ける

 

PU素材とは?

ポリウレタン(PU)はウレタンゴムもしくはウレタン樹脂と呼ばれることもあります。ジイソシアネートとジオールモノマーが重合することで生成されます。ウレタン結合を持つポリマーの総称として使われています。常用できる耐熱温度は90~130℃程度です。軟らかいものから硬いものまで種類が豊富で、接着性や耐摩耗性に優れた樹脂で、発泡体としても様々な性質を持つものがあります。

引用・http://www.toishi.info/sozai/plastic/pu.html

動画提供元・NB公式HP

↑そしてこちらの動画を見るとわかると思いますが。

青い部分がEVA素材でその回りを固めている白い部分がPU素材でございます。

知らず知らずに履いているあなたのスニーカーにもこのようなハイテクノロジーなものが搭載しているかもしれません!

是非チェックしてみてください(^o^)

スポンサーリンク

関連記事

スニーカー基礎知識

スニーカーお手入れ

スニーカーブランド一覧

  1. CONVERSE(コンバース)

    【まとめ】歴史・かっこいい紐の結び方”コンバーススニーカー̶…
  2. まとめ記事

    【初心者】靴&スニーカーの知識・お手入れ・インソールまとめ
  3. まとめ記事

    ナイキスニーカーの歴史・エアジョーダン・エアマックス95記事まとめ
  4. CONVERSE(コンバース)

    意外と知らない!?コンバースハイカットの靴紐の長さについて
  5. まとめ記事

    履き心地・サイズ選びに。スニーカー購入レビュー・基礎知識いろいろまとめました♪
PAGE TOP